椎間板ヘルニアを自然治癒するポイントについてお伝えしています。

自然治癒は果たしてできるのか?

椎間板ヘルニアという腰の病気は、不思議なことにMRIにははっきりと映っているのに症状が出なかったり、椎間板ヘルニアになったけれどいつのまにか自然治癒してしまったという人も多くいます。

とはいえ、全ての人が自然治癒するわけではなく、何年も腰痛を抱えて苦しむ人もいます。


また、整形外科などで多く提案される治療法には根本解決となる治療がなく、悪化しないように維持しつつ、自然治癒を待つ形になることが多いのも、長引く原因のひとつです。

例えば温熱療法は、電気医療機器で患部を温めて、血流を良くして症状を緩和させるものですが、血流を良くするだけでは椎間板ヘルニアそのものの解決にはなりません。

また、安静にすることで負担を減らすというのは、軽症であったり、病状によっては負担が減ることで身体の自然治癒能力が身体の不調状態を上回り、椎間板ヘルニア自体の解決に繋がることもありますが、一方で、安静にし過ぎると患部の筋肉が弱ってかえって状態が悪化してしまうこともあります。

このため、どの程度安静にすれば上手く自然治癒が働くのか、その見極めはなかなか難しいと言えます。わかりやすく、体への害も少ない椎間板ヘルニアの根本解決方法が、ストレッチや筋力トレーニングなどのリハビリです。

もちろん間違った動かし方をすれば椎間板ヘルニアの悪化に繋がりますが、最初にしっかりと正しい動かし方を学んでしまえば、動かして悪くなるということはなくなります。

では正しい動かし方はどうやって学べばいいのか。それはその道のプロに学ぶことが一番ですが、どの先生に学べばいいか悩まれると思います。現代は情報化社会ですから、調べれば調べるほど、誰を信頼していいか分からなくなってしまうと思います。

そんな時に信頼できるひとつの要素としては、その先生の実績や、実際にその治療法でどれだけ多くの方が症状を改善しているのか、その点がとても大事になってくると思います。

当サイトでお薦めしている「福辻式治療法」では、実際に腰痛を改善された方は5万人以上を超え、その中でも椎間板ヘルニアを完治された方は、数多くいらっしゃいます。

また、この治療法を提案されている福辻鋭記先生は、腰痛治療歴が30年以上にもなり、「日本の名医50人」にも選ばれるなど、雑誌やテレビで数多く取り上げられている先生でもあります。

これだけ信頼のおける先生は探してもなかなか見つかりませんし、椎間板ヘルニア患者さんをこれだけ多く治している治療法も探してもなかなか見つからないと思います。当サイトがこの治療法をお薦めしているのにはそのような理由があります。

詳しい内容は下記からご覧いただくことができますので、椎間板ヘルニアで長いこと悩んでいる方は、一度詳細を確認してみてください。きっとこの福辻式治療法が、あなたの椎間板ヘルニアを早期に改善するきっかけになるはずです。


Copyright © 2017 椎間板ヘルニアを治す会 All Rights Reserved.